勃起不全薬(ED薬)のまとめ、ペネグラ

勃起不全治療薬(ED治療薬)には、あの有名なバイアグラなどがあります。
最近では、長時間効果を維持できるものもあります。
しかし、長時間効果が発揮できるものは、勃起時の硬さも自然な感じなので不満を持たれる方も多いようです。
やはり、硬さを求める場合にはバイアグラなどの勃起不全治療薬が人気です。
しかし、だからといって、長時間作用する勃起不全治療薬と短時間作用する勃起不全治療薬を両方飲むわけにはいきません。
非常に危険だからです。
勃起不全治療薬の中でも硬さを求める場合に人気のバイアグラの成分はシルデナフィルですが、この成分と同じジェネリック医薬品もあります。
同じ成分であるシルデナフィルを使ったED治療薬の中でもペネグラは、インドの Zydus Alidac という大手製薬会社が製造販売しています。
世界中に販売しており、かなり信頼できる製薬会社の一つです。
ジェネリック医薬品のため、販売価格もバイアグラよりかなり低価格で、尚且つ信頼できるということで有名です。
その他にもインドには多くの製薬会社があり、バイアグラのジェネリック製品を製造していますが、 Zydus Alidacほど有名なところはあまりありません。
そのため、信頼と安全性を考えた場合、このペネグラはかなりお勧めといえます。
まとめますと、長時間の効果を期待するのでしたら勃起硬度はある程度犠牲になります。
勃起硬度を最大限求める場合ですと、使用効果は短時間になります。
ですから、勃起の硬度を優先するか、効果の時間を優先するかで使用する勃起不全治療薬が変わってきます。
さらに、価格的なまとめでは、金額てきにも長時間の効果があるものは、まだまだ価格的に高額ですが、ジェネリック医薬品であるペネグラですとかなり低価格で購入可能になります。
まとめると、価格と勃起硬度で評価すると、今のところペネグラが最強ではないかと考えられます。